田口 裕基(Yuuki Taguchi)

担当科目

食品加工貯蔵学、食品化学(含食品機能論)(講義・実験)

授業の紹介

 食品加工貯蔵学では、食品加工の意義や方法、食品に関する法令・基準、各種食品の特性などに関する基礎知識を学びます。
 食品化学の講義では、食品を構成する様々な成分の性質、構造、機能、関与する化学反応を中心に学んでいきます。
 また、食品化学の実験では、身近な食品素材や市販加工品を用いて、食品に含まれる各種成分の定性・定量分析、品質検査などに必要な知識と技術を身につけていきます。

専門分野

食品成分を用いた粘膜カンジダ症の予防と症状の改善に関する研究