短大からのお知らせ

社会人基礎力養成グランプリ関東地区予選大会で優秀賞獲得

2020年01月22日

2019年12月1日、短期大学部のキャリア科目「キャリアデザインⅠ・Ⅱ」の一環として参加しました社会人基礎力協議会主催の「2019年度社会人基礎力ブランプリ関東予選大会」に出場し、見事優秀賞に輝きました。

2017年度の出場から2回目となる学生たちは、今年は「やればできる!「母子を繋ぐ、上巳の節句の点心づくり」に挑戦」というタイトルで発表しました。発表の内容は、「リーガロイヤルホテル東京」、老舗京料理店の「たん熊北店」と連携した商品開発の取り組みで、「雛祭りの和食点心づくり」を通じて、社会人基礎力向上の様子を紹介しました。

指導されている澤田裕美先生は、これまでにも老舗鞄店「傳濱野」と協力した働く女性の理想のバックづくり、洋菓子店「コロンバン」と連携した2020東京オリ・パラ大会開催記念の商品づくりなど、学生の社会人としての能力を活かすための取り組みをされています。短期大学部では、すべての学生がキャリア科目を受講するカリキュラムとしており、今後とも社会人基礎力向上を進めて参ります。