生活総合ビジネス専攻からのお知らせ

サービス接遇検定2級 日本秘書クラブ会長賞受賞

2019年03月27日

 6月と11月に実施されたサービス接遇検定に於て、当専攻の神﨑陽南さんが「日本秘書クラブ会長賞」を受賞しました。サービス接遇検定は、サービスに対する心構えや顧客心理の理解、応対の技術、言葉遣い、立ち居振る舞いなどを学ぶ、接客マナー系の実務検定です。当専攻からも毎年、多くの学生が受験しています。

「日本秘書クラブ会長賞」は、年に2回実施されるこの検定において、優秀な成績を修めた人に贈られるもので、平成30年度は受験者19,090名中、会長賞を受賞したのは23名と、とても名誉ある賞です。

「日々の授業で勉強したことが、とても役に立ちました。自分自身でも、毎日過去問題を通勤時間や空き時間を利用して解き、分からなかったところは先生に納得がいくまで教えていただきました。その結果、このような賞をいただくことができました。今後は、上級資格となる準1級の取得を目指して、勉強していきたいと思っています。」