卒業研究

卒業研究は短大2年間の集大成となる大切な科目です。是非指導教員のもとで自由にテーマを選んで思い出の論文を書いてください。

井上ゼミ(「セミナーIVイギリスの文化」担当)

井上ゼミ

「女性とミッション」という観点に立ち、英国ロマン派の詩人及び詩について学びます。特にコーズワースの女性や子供などが登場する詩を中心に読み解いてみましょう。それぞれの詩が持つ特性を引き出し、その主張と「今」を生きる私達とのかかわりを見いだしていき、英詩の楽しさを、共に味わいましょう。

廣瀬ゼミ(「セミナーII世界と日本の文化」担当)

廣瀬ゼミ

世界の様々な国との比較で、英語を通して日本文化の特徴を明らかにし、そこから日本人としてグローバル化の時代を生きる指針を得ることを目的としたゼミです。文化の比較は、近代化を視点とすると、各国の特徴が際立ってきます。また、この視点があってこそ、日本文化の世界への有効な発信が可能となるのです。

武藤ゼミ(「セミナーVアメリカの文化」担当)

武藤ゼミ

前期はロマンティック・コメディ映画「ノッティングヒルの恋人」の脚本を読み、後期は『ブリジット・ジョーンズの日記』の原作を読んで、アメリカ文化とイギリス文化を比較します。「なぜ男の第六感はないのか?」などみんなでわいわい楽しくグループ・ディスカッションします。ゼミ合宿を箱根で行い、「星の王子さまミュージアム」にみんなで行きました。