食物栄養専攻

「食」と「健康」にかかわる幅広い知識と確かな実践力をもつ栄養士を育成する食物栄養専攻

食物栄養専攻では、栄養士を育成するため、「食」や「健康」に関わる知識や理論を深めると同時に、社会で通用する技術を身につけることを目指しています。
病院、保育所、老人福祉施設、会社・事業所などで行なう校外実習では、実際に給食を提供する業務を経験し、栄養士としての実践力を身につけます。
本専攻は就職率が高く、食の専門家として社会に貢献しています。また、春休みや夏休みに食育ボランティア活動を行う体制を整えています。

ti_love
image_02