豊田 雄彦(Yuhiko Toyoda)短期大学部 家政科 生活総合ビジネス専攻 教授

専門分野・研究テーマ

情報教育、教育工学、キャリア教育

主な担当科目

PC文書作成 PCデータ活用 IT活用演習Ⅰ・Ⅱ インターネットビジネス マーケティング応用

プロフィール

大学卒業後、家電量販店に勤務し、その後IT系企業の人事、ソフトウェア開発等を担当しました。30歳より短大で教鞭をとり、その後7年間は大学、再び2022年より本学短期大学部で授業を持つこととなりました。ITに関することを中心に教えてきましたが、キャリアについても考えることが多く、教える内容の幅を広げてきました。趣味はギターなどの楽器の演奏ですが、人前で弾くのは恥ずかしいので、実際のバンド活動ではマネージャーに徹しようと思っています。

教員からのメッセージ

教員になってからずっとコンピューターを教えてきました。時代の変化とともに教える内容も変わってきましたが、コンピューターの本質的な部分は変化していないと思います。女性のキャリアを考えるうえで何らかのスキルを持つことは大切です。よりよいキャリア形成ためにITを習得することは一つの方法です。

おすすめの1作

『法哲学入門』講談社学術文庫 著者:長尾龍一 出版社:講談社

実は大学では法律を学んでいました。でも全く別の道に進んでしまいましたが… この本は法とは何か、正義とは何かということを分かりやすく解説してくれています。また昔の大学の先生の生活がわかって、ちょっと羨ましい気にもさせてくれます。1980年代に書かれたもので昔話も多いため、若い人には読みづらいところもあるかもしれませんが、理想と現実がぶつかるところに法律があるということをご理解いただけると思います。

おすすめの1作