塚越 惠久子(Ikuko Tsukakoshi)

担当科目

栄養指導論、食教育論、栄養指導論実習Ⅰ・Ⅱ、公衆栄養学

授業の紹介

対象者に適切な栄養指導を行うためには、その実態を十分把握することが重要です。栄養指導論実習では、質問紙を用いた調査、および身体計測や血圧測定などを体得し、対象者の栄養アセスメントに活用する様々な方法を学びます。また、学術雑誌や新聞、Webページなどから食・栄養に関する情報を学生自身が探し、クラスで発表する実習も行って、プレゼンテーションについても学びます。

専門分野

若年期における栄養管理(学校給食、女子大生に関して)
臨床領域における栄養管理と給食の運営(小児1型糖尿病に関して)